かっぱ寿司

かっぱ寿司の流儀。それは美味しく、楽しくお寿司を食べてもらうための数え切れないほどのこだわり。こだわりの全てを紹介します。

かっぱの流儀007 冷やあがり

お寿司のおともと言えば、熱いお茶。
そう、「あがり」です。
ひと口飲むたび、
舌先に残った脂をすっと取り除いてくれるから、
次のひと皿もおいしく食べられる。
そんな優秀なあがりですが、
熱いのが苦手な方もいらっしゃるはず。
そこで、かっぱ寿司は、
お茶の粉を細かく、細かくし、
冷たい水でも溶けるようにしました。
嘘だとおもったら、
ぜひ一度、お水で試してみてください。