かっぱ寿司

かっぱ寿司の流儀。それは美味しく、楽しくお寿司を食べてもらうための数え切れないほどのこだわり。こだわりの全てを紹介します。

かっぱの流儀001 鮮度切り

ネタは、切りたてがいちばんうまい。
だから、かっぱ寿司は、
新鮮な素材を毎日仕入れることはもちろん、
毎日その都度、店内でネタの
「切りつけ」を行っています。
熟練した技で、身の流れを見極め、
逆らわずに包丁を入れる。
そうすることで、鮮度を最大限に保ち、
旨さを引き出すことができるのです。
鮮度切り。それはまさに、鮮度へのこだわりの証。
ひと手間で、鮮度も旨さも変えていく。
ぜひ、切りたての美味しさをお楽しみください。